人生折り返し地点のリーマンによる、道央圏&旅先での食べある記
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
  • MOBILE
qrcode
  • CATEGORIES
  • NEW ENTRIES
  • SEARCH SITE
 
  • ARCHIVES
  • WEATHER FORECAST
  • ENTRY SITE
人気ブログランキング バナー
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください!
  • PROFILE
  • LINKS
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

- | | - | -
アジャンタ 手稲店@星置
国道5号線沿いにある、赤い屋根と緑の壁が目印の「アジャンタ 手稲店」さん。
言わずと知れた「アジャンタ」さんの支店ですが、1991年創業の老舗です。

冷静に考えると、生まれて初めて食べたスープカレー(こちらでは薬膳カリィと呼んでいますが)は、こちらのお店でした。

当時学生だった私は質より量だったので、「美味しいけど満たされない」という印象でしたが、いい年のオサーンになってからはどう思うのかが気になって、行ってみる事にしました。



「ハーフとりやさい」にしようかと思いましたが、品切れだったので、「とりなす」(1,200円)を注文。
辛さの設定はなく、数種類のスパイスが混ざった卓上のスパイスで調整します。



たっぷり油膜の張った赤褐色のサラッとしたスープは、表面はオイリーですが、底から混ぜるとあっさりしていて、薬膳風のスパイスの味と香りがします。
本家の「インドカリ店」よりも辛さとパンチは控えめな気がしましたが、年配のお客さんが多かったので、体に受け入れやすい味にしているのかも知れません。

ライスは、らっきょうとパセリがトッピングされた白米で、適度な硬さ。
スープの油分が気になる方は、最初にライスをスープにドバッと投入した方がよいでしょうね。

具材は、チキン、人参、なす、レンコン、パプリカ、豆苗。
かなり大振りなチキンレッグは、柔らかくて食べ応えがありました。


店内は吹き抜けの天井で開放感があり、インテリアのせいか欧風な感じがします。
全てテーブル席で広さにゆとりがありますが、混むと合席になるかも知れません。

値段が高めに思えましたが、チキンが特大だったので、そこまで割高ではないですね。
営業時間が短く、スープ切れで閉店になる事も多いですが、また何年か歳を取ってから、ゆっくり味わってみたいです。


アジャンタ 手稲店
札幌市手稲区稲穂1条8丁目2-10
TEL 011-684-8880
営業時間 11:20〜15:00、土11:00〜15:00、日祝11:00〜18:00
定休日  月曜日、金曜日
駐車場  あり

アジャンタ 手稲店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%BF%20%E6%89%8B%E7%A8%B2%E5%BA%97&hl=ja&ie=UTF8&z=13%%43.131136%%141.206754%%13

[2011/05 訪問]

関連情報
[2008/02 インドカリ店 とり]

tags:スープカレー
JUGEMテーマ:スープカレー

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市手稲区) | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

- | 07:30 | - | -
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
 トラックバックは管理者が承認処理を行うまでブログに表示されません。

http://ezoguru.jugem.jp/trackback/519