人生折り返し地点のリーマンによる、道央圏&旅先での食べある記
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
  • MOBILE
qrcode
  • CATEGORIES
  • NEW ENTRIES
  • SEARCH SITE
 
  • ARCHIVES
  • WEATHER FORECAST
  • ENTRY SITE
人気ブログランキング バナー
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください!
  • PROFILE
  • LINKS
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

- | | - | -
アサヒ
次に向かったのは、「ことり」さんと双璧をなす「アサヒ」さん。
とは行っても、私の足で40数程で辿り着きました。
昭和22年創業で、当時のテイストを残したままのお店は、昭和レトロの香りがプンプンします。

「鍋焼うどん」(450円)を注文。
後は玉子入り(+50円)か、「いなりずし」(200円)しかありません。
こちらも5分位で運ばれてきて代金引換式でしたが、さらにビックリした事が。


おじいちゃん、アルマイトの鍋をお盆から素手でテーブルに直置きしましたよ!!
年季の入ったテーブルの剥げは、これが原因だったんですね。



麺は「ことり」さんより細めの玉うどんで、モチモチしていて喉越しもいいですね。

ところが汁は甘〜い!昨日のラーメンを思い出しました。
しつこい甘さではないんですけど、観光客には賛否両論ありそうです。

具材は牛肉に、油揚げ、ちくわ、かまぼこ、じゃこ天?、小ねぎ。
「ことり」さんより一品多いですが、全体のボリュームは同じ位です。

店内はテーブルが8卓に、何故か二人用の小上がり、奥には座敷もありました。
地元の老夫婦や叔母様方が多くて、巣鴨に来た様な錯覚に陥りました。
それだけ地元の方に愛されているという事なんでしょうけどね。

地元の方が「ことり」派と「アサヒ」派に分かれるというのも納得しましたが、メニューも定休日も同じお店が、60年近く至近距離で営業しているという事も驚きでした。

どちらのお店もラーメンのハーフサイズ位の量なので、こちらにお越しの際は食べ比べてみては如何でしょうか?
松山の方に怒られるかもしれませんが、私は「アサヒ」の麺を「ことり」の汁で食べたいですけどね。(^^ゞ


アサヒ
愛媛県松山市湊町3-10-11
TEL 089-921-6470
営業時間 10:00〜18:30
定休日  水曜日
駐車場  なし

tags:うどん
JUGEMテーマ:うどん

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

そば・うどん・他(四国) | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

- | 11:25 | - | -
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
 トラックバックは管理者が承認処理を行うまでブログに表示されません。

http://ezoguru.jugem.jp/trackback/195