人生折り返し地点のリーマンによる、道央圏&旅先での食べある記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
  • MOBILE
qrcode
  • CATEGORIES
  • NEW ENTRIES
  • SEARCH SITE
 
  • ARCHIVES
  • WEATHER FORECAST
  • ENTRY SITE
人気ブログランキング バナー
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください!
  • PROFILE
  • LINKS
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

- | | - | -
うどん工房 みたに
週末は香川県に遠征して本場の讃岐うどんでも食べよう!と思っていたのですが、忙しくて予定していたツアーの予約が出来ず、しかもあいにくの雨模様…
仕方がないので、松山市内で讃岐うどんが食べられるお店はないのか?と検索して見つけた、西堀端駅近くの「みたに」さんへ。

「ぶっかけうどん 大」(500円)を注文。
温・冷が選べますが、「冷の方が美味しいですが、寒いので温かい方が出てますよ。」と言われたので、北海道民の威信を保つべく(笑)、冷でお願いしました。

セミセルフ形式で、待っている間にサイドメニューを取りに行きます。
おにぎりやおでんもありましたが、スタンダードな「かき揚げ」(80円)をお皿に。
そうこうしてる内に、うどんが運ばれてきました。


麺は喉越しが良くて、凄いコシがあり、そう簡単に噛み切れない弾力がありました。
「麺が命!」という本番の讃岐うどんに、かなり近いのではないでしょうか?

汁もいりこ出汁が効いていて、塩分控えめであっさり。

美味しくて、一気に食べきってしまいましたが、腹ペコだったせいか、腹7分目位…
これなら小にして「醤油うどん」と食べ比べるべきだったと、ちょっと後悔しました。

讃岐うどんの醍醐味は、とんでもない場所にあるお店と格安の値段ですが、松山から高松への交通費を考えると、遥かに安く済んだので良しとします。
夢破れましたが、いつの日か讃岐うどん巡りの旅に行きたいものです。


うどん工房 みたに
愛媛県松山市大手町1-1-5
TEL 089-945-7055
営業時間 11:00〜15:00
定休日  日曜日(2月末から水曜日)
駐車場  契約駐車場あり

tags:うどん
JUGEMテーマ:うどん

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

そば・うどん・他(四国) | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0)
かけはし 松山店
松山出張から帰る途中、JR松山駅改札横の「かけはし」さんでお昼を食べることに。
その昔「ノブナガ」という番組の「地名しりとり」で、ペナルティーのワッキーが何度となく訪れていた、じゃこ天おばちゃんのお店です。

当然の如く、名物で一番人気という「じゃこ天うどん」(390円)を注文。
セルフサービスで、カウンター脇には、おにぎりや天ぷら等がずらりと並んでいます。


いりこ出汁の効いた汁は、薄口であっさり上品な優しいお味。

麺はコシがあってモチモチで、ツルツルと口の中に入っていきます。

じゃこ天とは、じゃこのすり身を揚げた愛媛名物の練り物ですが、じゃこの風味や食感がいいアクセントになって、美味しかったですね〜。

味といい値段といい、文句のつけようがなく、コストパフォーマンスは相当なものです。
駅の立ち食いうどん屋でこのレベルとは、恐るべし松山!
未だに改札が手動という事も含めて、軽くカルチャーショックを受けました。

帰り際に、じゃこ天おばちゃんと軽くお話をさせて頂きました。
写真を撮らせて頂いた上に、お土産用にじゃこ天を買ったら、「何だか無駄にお金使わせちゃってごめんね〜」と言われました。
テレビで見たのと同じく、気取らず優しい方でした。いい思い出ができて良かったです。


かけはし 松山店
愛媛県松山市南江戸1-14-1 JR松山駅構内
TEL 089-945-9850
営業時間 07:30〜20:30
定休日  無休
駐車場  なし
http://www.jr-shikoku.co.jp/st-ehime/contents/shop/kake_matsu/index.html

tags:うどん
JUGEMテーマ:うどん

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

そば・うどん・他(四国) | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0)
アサヒ
次に向かったのは、「ことり」さんと双璧をなす「アサヒ」さん。
とは行っても、私の足で40数程で辿り着きました。
昭和22年創業で、当時のテイストを残したままのお店は、昭和レトロの香りがプンプンします。

「鍋焼うどん」(450円)を注文。
後は玉子入り(+50円)か、「いなりずし」(200円)しかありません。
こちらも5分位で運ばれてきて代金引換式でしたが、さらにビックリした事が。


おじいちゃん、アルマイトの鍋をお盆から素手でテーブルに直置きしましたよ!!
年季の入ったテーブルの剥げは、これが原因だったんですね。



麺は「ことり」さんより細めの玉うどんで、モチモチしていて喉越しもいいですね。

ところが汁は甘〜い!昨日のラーメンを思い出しました。
しつこい甘さではないんですけど、観光客には賛否両論ありそうです。

具材は牛肉に、油揚げ、ちくわ、かまぼこ、じゃこ天?、小ねぎ。
「ことり」さんより一品多いですが、全体のボリュームは同じ位です。

店内はテーブルが8卓に、何故か二人用の小上がり、奥には座敷もありました。
地元の老夫婦や叔母様方が多くて、巣鴨に来た様な錯覚に陥りました。
それだけ地元の方に愛されているという事なんでしょうけどね。

地元の方が「ことり」派と「アサヒ」派に分かれるというのも納得しましたが、メニューも定休日も同じお店が、60年近く至近距離で営業しているという事も驚きでした。

どちらのお店もラーメンのハーフサイズ位の量なので、こちらにお越しの際は食べ比べてみては如何でしょうか?
松山の方に怒られるかもしれませんが、私は「アサヒ」の麺を「ことり」の汁で食べたいですけどね。(^^ゞ


アサヒ
愛媛県松山市湊町3-10-11
TEL 089-921-6470
営業時間 10:00〜18:30
定休日  水曜日
駐車場  なし

tags:うどん
JUGEMテーマ:うどん

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

そば・うどん・他(四国) | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0)
ことり
お隣、香川県の讃岐うどんは全国的に有名ですが、松山では鍋焼きうどんが名物らしく、Wikipediaで検索すると、記事に記載されている程。
という訳で、市内中心部にある老舗のお店を食べ歩きすることにしました。

まず向かったのは、昭和24年創業という「ことり」さん。
映画「がんばっていきまっしょい」のロケ地にもなったお店で、銀天街というアーケード街の隙間の細い路地にあります。
詳細な地図がなくて、途中路頭に迷ってしまいましたが、何とか辿り着けました。
GPSケータイ様々です。

「鍋焼うどん」(460円)を注文。
と言っても、あとは「いなりずし」(240円)しかありませんけどね。
煮込むので大分待つかと思いましたが、5分位で運ばれてきました。


昔の学校給食のような、年季の入ったアルマイトの鍋蓋を開けると、ふんわりといい香りが漂います。



アツアツの汁は、あっさりとしたいりこ出汁で、美味しかったですね〜。

麺は幅広いタイプですが、柔らかくてフニャッとしていました。
ご年配の方にはいいのでしょうが、ちょっと私の好みとは違いました。

具材は牛肉に、油揚げ、なると、伊達巻、小ねぎ。
素朴でシンプルですが、手頃な値段で味わえるのがいいですね。

テーブル5卓に小さめの小上がり4卓のお店は、おばちゃん数人で営業していて、初めて来たのに何だか懐かしく感じました。
お支払いは何と代金引換式なので、うどんが運ばれる前に用意しておきましょう。


ことり
愛媛県松山市湊町3-7-2
TEL 089-921-3003
営業時間 10:00〜18:00
定休日  水曜日
駐車場  なし

tags:うどん
JUGEMテーマ:うどん

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

そば・うどん・他(四国) | 11:10 | comments(2) | trackbacks(0)
| 1 / 1 PAGES |