人生折り返し地点のリーマンによる、道央圏&旅先での食べある記
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
  • MOBILE
qrcode
  • CATEGORIES
  • NEW ENTRIES
  • SEARCH SITE
 
  • ARCHIVES
  • WEATHER FORECAST
  • ENTRY SITE
人気ブログランキング バナー
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください!
  • PROFILE
  • LINKS
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

- | | - | -
旭川らーめん けいと@北24条
何気なくネットを検索していたら見つかった、北24条の「けいと」さん。
北24条駅のバスターミナル裏手ですが、ちょっと奥まった所にあるので、駐車場に大きな車が停まると見つけづらいです。



旭川ラーメンのお店と言う事で、定番の「醤油ラーメン」(650円)を注文。

「こく旨ラーメンも気になるなぁ」とか考えているうちに、注文して5分も経たずにやってきました。
早いですねー。



ライトな豚骨魚介系のサラッとしたスープは、ちょっと塩分強めですが、ほんのりと酸味と魚介の旨味を感じ、油分も少なめで優しい味です。

麺は定番の加藤ラーメンの中細縮れ麺。
適度な茹で加減でしたが、低加水でスープを吸いやすいので、もう少し硬めでもよいのかも知れません。

具材は、チャーシュー2枚、メンマ、刻み長ねぎ。
チャーシューは味が染みてしっとりしていて、メンマの食感もよかったです。


白い壁に黒い床のシンプルで飾り気のない細長い店内は、カウンター10席のみ。
J-POPのBGMとテレビが映っていましたが、どちらも聞き取りづらいので、片方は消した方がいいんじゃないかな。

少しボリューム不足な感は否めないですが、飲んだ後の〆に良さそうな感じですね。
ただ北24条に飲みに行く機会が、めっきり減っちゃったしなぁ。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市北区) | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0)
麺や けせらせら@太平 (2)
前から再訪したかった、太平の「けせらせら」さんへ。
一度向かったことはあるのですが、お店の前に10人以上行列が出来ていて、時間が無かったので断念したんですよね。
結局、2年近く間が空いてしまいました…。

「つけ麺(塩)」(750円)を注文。
並(麺250gで味玉半分付)と大(麺300g)が選べますが、大を選択。
温もりでお願いしました。

ちなみに麺は100g50円増しで、さらに増量出来ます。


トロミのあるポタージュのようなつけだれは、濃厚な鶏白湯の旨味と少し魚介を感じる、まろやかで優しい味。

小林製麺の太縮れ麺は、コシが強くてつけだれがよく絡み、美味しいです。
添えられたレモンを絞って食べると、後味さっぱりで全く食べ飽きません。

具材は、チャーシュー、メンマ、万能ねぎ。
分厚い大きなバラ肉のチャーシューは、柔らかくトロトロで食べ応えがありますね。

最後にスープ割をお願いすると、小さな丸い湯筒に入れてくれます。
濃さを調整しながらセルフで投入。最後まで美味しく頂きました。


白を基調とした明るく綺麗な店内は、カウンター6席に小上がり2卓。
店主ご夫婦と店員さん2名は忙しそうでしたが、丁寧な接客は以前と変わらず。
常に行列が出来ていましたが、家族連れでも大丈夫そうな暖かい雰囲気でした。

ちょっと家から遠いので、なかなか行けないのがもどかしいですが、次回は未食の醤油にチャレンジしたいですね。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市北区) | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0)
豚ソバ Fuji屋@太平 (2)
久し振りに、太平の「豚ソバ Fuji屋」さんへ。
常々再訪したいと思っていたものの、2年以上も間が空いてしまいました。

混雑が嫌だったので開店直後に行きましたが、何とか待たずに座れました。


腹いっぱい食べようと、店舗奥の券売機で「つけソバ 醤油」の大盛り(850円)を購入。
店内に漂う魚介出汁のいい香りを嗅ぎながら、暫し待ちます。



背脂煮干豚骨と書かれたつけダレは、見た目はこってりドロドロした感じですが、意外とさらっとしています。
豚骨よりも煮干が前面に出て、塩分は強めながら割とあっさりした和風な味です。

さがみ屋製麺の太いストレート麺は、やや硬めでコシがあってツルツルしています。
つけダレとのバランスも取れていて、美味しいですね。

具材は、チャーシュー、キャベツ、キクラゲ、海苔、万能ねぎ。
炙りの入った厚めのチャーシューは、脂身が少ないですが、柔らかくジューシー。
キャベツは甘くシャキッとしていて、いいアクセントになっています。

最後は、小さな陶器のポットに入れられた割スープをセルフで投入。
マイルドな魚介豚骨味で、さっぱりした味になりました。


間口の狭い細長い店舗は、カウンター8席ですが、奥に待ち合い席があります。
店内禁煙で、美味しそうな香りも遮られずに楽しめます。

いまやすっかり人気店ですが、決して若者向けという訳ではなく、年配の方でも食べやすい印象を受けました。
研究熱心な店主なので、今後も期待します。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市北区) | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0)
国民食堂
6月に満を持して移転復活となった「国民食堂」さんに行ってきました。
新川の住宅地ですが、お店が立ち並ぶ商店街的な通りに面しています。
多少歩道の段差が気になりますが、以前より交通量も少なく、駐車しやすくなりました。

「正油らーめん」(650円)を注文。
「店の外観と商品以外は撮影禁止」と書かれていたので、店主に確認して撮らせて頂きました。


鶏油が浮かぶ、白醤油を使ったと思われる透明感のあるスープは、鶏ガラに昆布出汁の旨みが加わった、あっさりながらしっかりした味。
以前と違い、比内地鶏ではないそうですが、十分美味しいです。

麺は札幌製麺の細めの縮れ麺で、適度な硬さ。
やや高加水で、表面がツルツルしています。

具材は、チャーシュー、メンマ、玉子、海苔、三つ葉、刻みねぎ。
チャーシューは、肉の食感が残る柔らかさでした。

これで650円なら、なかなかのコストパフォーマンスではないでしょうか。
具なしの素ラーメンだとワンコインで、更にお得感が加わります。

カウンターのみの細長い店内は、頑張ればもう一面カウンター席が増やせそうなゆとりがあり、圧迫感がありません。
前より席数は減りましたが、店主お一人でやっているので仕方ないですね。

常連という程ではありませんが、ちょくちょく食べに行っていたお店なので、復活は嬉しい限りです。
色々気になるメニューもあったので、近い内に再訪したいですね。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市北区) | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0)
名物らーめん あか鬼
※閉店前の情報です

昨年オープンした、新琴似四番通沿いの「あか鬼」さん。
駐車場が無いので行きあぐねていましたが、「グルメWalker」に隣のパチンコ店の駐車場が利用可能と書かれていたので、行ってみる事にしました。

メニューは「特製味噌」「辛味噌」「醤油」「塩」の4種類でしたが、店舗前の長暖簾に「極旨上等!特製味噌」と書かれていたので、「特製味噌らーめん」(750円)を注文。
綺麗に盛りつけされた、すり鉢の様な深めの丼がやってきました。


オレンジ色の油少なめなスープは、味噌や玉ねぎの甘味と、香辛料の程良い辛さが絡み合う、濃厚で複雑な味。
化学調味料を使用していないそうですが、物足りなさは感じませんでした。

小林製麺の中太縮れ麺は、適度な固さでシコシコした食感。
美味しい麺ですが、低加水なのか伸びやすいのが難点ですね。

具材は、チャーシュー、メンマ、炒めもやし・玉ねぎ・挽肉、長ねぎ、糸唐辛子。
厚めの大きなチャーシューは柔らかく、食べ応えがありました。

赤いL字カウンターのみの店内は、白い壁に簾が垂れ下がったシンプルな造りで、カウンターでは可愛らしい鬼の置物が微笑んでいました。

醤油と塩は麺が違うそうですが、この感じだと少なくとも辛味噌は期待出来そうです。
数量限定のチャーシュー麺も気になるし、また行ってみたいですね。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市北区) | 11:45 | comments(2) | trackbacks(0)
| 1 / 8 PAGES | >>