人生折り返し地点のリーマンによる、道央圏&旅先での食べある記
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
  • MOBILE
qrcode
  • CATEGORIES
  • NEW ENTRIES
  • SEARCH SITE
 
  • ARCHIVES
  • WEATHER FORECAST
  • ENTRY SITE
人気ブログランキング バナー
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください!
  • PROFILE
  • LINKS
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

- | | - | -
万屋マイキー 光星店@東区役所前
二条市場付近から、東区役所の裏手に移転された「万屋マイキー」さん。
以前お店に行ってみようと思った矢先、建物ごと無くなってしまったので心配していましたが、無事営業再開されていました。



手書きのメニューは、組み合わせでかなりの品数が記載されています。

スペシャルコンビスープカレーの中から、ちょっと気になった「牛ベジ」(1,200円)を注文。
辛さ5度の爆辛(0〜10度、0.5単位)でお願いしました。

辛さ10度で物足りない方は、ハバネロトッピング(1hit 100円)もありますよ。



さらりとしたスープは、トマトの酸味と和風な旨味に、具材の牛スジの甘みが加わった、スパイシーで濃厚ながらすっきりした味。
でも辛さ5度はちょっと辛くし過ぎたかな。4度位で抑えておけばよかった…。

ライスは、白ゴマとパセリのかかった麦入り白米で、やや硬めの炊き加減。
中盛で230gですが、大盛(380g +50円)や特盛(550g +100円)もあるので、腹ペコ男性でも大丈夫です。

具材は、牛スジ、じゃがいも、人参、なす、キャベツ、パプリカ、アスパラガス、さつまいも、かぼちゃ、オクラ、ヤングコーン、ブロッコリー、カリフラワー、レンコン、プチトマト、山芋、水菜、半熟ゆで玉子と、かなりの具だくさん。

牛スジは柔らかくプルプルで、素揚げした野菜も油っぽさはなく美味しかったです。


FMラジオが流れる、白と濃茶でまとめられたシンプルで綺麗な店内は、カウンター7席にテーブル2〜3卓と、こじんまりとしています。
漫画もたくさん並んでいて、待ち時間も退屈しなさそうです。

コンビメニューはちょっとお高めでしたが、ボリューム満点で美味しく頂けました。
次回は定番のチキンかキーマカレーを、辛さ控えめでチャレンジしてみます。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市東区) | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0)
FAT BAMBOO@元町
何度もお店の前を通過していた、元町生協近くの「FAT BAMBOO」さんへ。
目的が裏のラーメン店だったり、「FAT」という単語に対する嫁の拒否反応だったりと、色々理由はあったのですが、一人で行ってみることにしました。

人気メニューと書かれた「チキンベジタブル」(1,000円)を注文。
辛さ5の激辛(0〜10、6以上はピッキーヌ入り)でお願いしました。


油膜が張った少しとろみのあるスープは、チキン等の旨味を感じるスパイシーな味。
こってりしていますが、後味は意外とさらっとしています。
辛党の方は、ピッキーヌ入りにした方が良さそうです。

ライスは普通の白米で、適度な硬さ。
量は普通より多めですが、スープの量がそれ程多くはないので、大盛りにすると足りなくなりそうです。

具材はチキン、じゃがいも、人参、ピーマン、なす、ブロッコリー、オクラ、目玉焼き。
ボリューム感はあるのですが、器が小さめで食べづらいので、目玉焼きはライスオンの方がいいかな。
まぁ、自分で載せ替えればいいだけなんですけどね。

薄暗いエスニックなバーの様な店内は、カウンターとテーブル数卓。
鼻からティッシュが出ているモアイ像が、脱力系でインパクトがありました。

女性受けするお店が多い中、男性客が一人で入りやすいお店は貴重ですね。
丁寧な接客の店主が一人で切り盛りしていましたが、今の路線で頑張って欲しいです。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市東区) | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0)
XY象SA@元町 (3)
嫁のリクエストで、東区の宮の森北24条通沿いにある「XY象SA(キサ)」さんへ。
約1年ぶりの再訪でしたが、定期的に訪れる様になったお店です。

相互リンクしているFANTAさんお勧めで、前から気になっていた、「竜宮(りゅうぐう)ブイヤベース」(1000円)に、パルミジャーノチーズ(150円)をトッピング。
辛さの設定はありません。


ハーブと飴色の玉ねぎが浮かぶオレンジ色のスープは、魚介のしっかりした旨みとトマトの程よい酸味。
これにニンニクの効いた黄色いルイユソースと、独特なスパイス感が加わった唯一無二の濃厚な味で、何とも言えない美味しさです。

ライスは薄味のサフランライスで、硬めの炊き加減。
スープが少な目で、浸して食べるのに向かない器なので、ライスを器に入れてリゾット風にした方が食べやすいと思います。

具材は、むき海老、むきアサリ、ムール貝、ホタテ貝柱、なす、人参、プチトマト。
一口サイズで食べやすく、特にホタテが美味しかったですね。

トッピングのパルミジャーノチーズを加えると、チーズの香ばしさが加わって、
イターリアーンな味に変化します。


少しボリューム不足かなとも思いましたが、フランス料理店で食べる事を考えれば、十分お手頃な価格ですね。

但し、全然辛さのない美味しいスパイス料理なので、辛さを求める時は他のメニューをお勧めします。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市東区) | 21:02 | comments(3) | trackbacks(0)
JACK IN THE BOX
前々から気になっていた、東区の「ジャック・イン・ザ・ボックス」さん。
歴史のあるお店ですが、駐車場が見当たらず、隣は東警察署で路駐も不可能と、なかなか行けなかったのですが、歩道に1台分だけ駐車スペースがありました。

「ナスチキン」(900円)を注文。
辛さの指定はなく、卓上のカイエンペッパーで調整します。


やや油が多めのサラリとしたスープは、辛さはほとんど無く、ココナッツのふんわりした感じと、魚出汁のような甘さやトマトの酸味も感じる、マイルドな味。
スリランカカレー専門店との事でしたが、今まで食べたスリランカ系のお店とは違う、独特な感じです。

ライスは綺麗に盛り付けされた麦めしで、やや柔らかくてモチモチ。
レモンの他に、浅漬けが付け合わせについてきました。

具材は、チキン、なす、じゃがいも、人参、ピーマン。
チキンは一口大に切られていて、焼き色がついて柔らかく、食べ易かったです。

アイリッシュ音楽が流れ、ゆったりとした時間が流れる店内は、歴史を感じる渋いレトロな喫茶店風の造り。
カウンターにテーブル2卓とこじんまりとしていますが、定休日には店内でライブを開催する日もあるそうです。

珍しいといえば、卓上にはカイエンペッパーの他にクレイジーソルト(ハーブ入り岩塩)も置かれていました。
プレーンな状態だと物足りなさも感じましたが、岩塩を加えると一気にパンチのある味に変わり、より美味しく感じられました。

という事は、デフォルトは減塩カレーという事だったんですね。
しょっぱいカレーは許せないタイプですが、塩の重要性を再認識しました。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市東区) | 08:00 | comments(2) | trackbacks(0)
XY象SA (2)
寒空のこの日、嫁のリクエストで、東区の「XY象SA(キサ)」さんへ。
スープカレー以外のスパイス料理も食べられるお店で、約1年ぶりの再訪です。

新スープの「アジアンダンシング」も気になったのですが、今回は「XY象SAオムライス&スープカリィ(プリミティブ)SET」(1,000円)を注文。

辛さ3(+100円。1〜5段階、3以上は100円づつ追加料金)でお願いしました。


「プリミティブ」は、バジルや背脂の浮いたサラっとしたスープで、あっさりなのにコクがあって、スパイシー。
「ピカンティ」さんの「開闢」に近い感じですが、それより油多めで濃いめの味です。

具材は、なす・パプリカ・アスパラのみですが、大きめにカットされていて、結構入っています。



オムライスは、ライスペーパーに包まれたチャーハンで、その上に湯引きしたトマトと、温泉玉子が乗っています。

表面は餃子の羽の様にパリッとしていて、温泉玉子を割るとトロリとした黄身が流れ出し、カレーなしでも充分美味しいですね。
付け合わせのみょうがの酢漬けが、変わっていて、いいアクセントになっていました。

トランスしそうなBGMが流れるエスニック調で凝ったインテリアの店内は、完全分煙。
たまたまなのか、系列の「ピカンティ」「ヴォイジュ」さんより空いていて、待たずに入れるのも、客としては嬉しいです。

非常に美味しかったのですが、スープの量に比べてライスが少なめに感じました。
出来ればオムライスの大盛りが頼めたらなぁ…

前回の記録はこちらから。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市東区) | 12:45 | comments(2) | trackbacks(0)
| 1 / 2 PAGES | >>