人生折り返し地点のリーマンによる、道央圏&旅先での食べある記
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
  • MOBILE
qrcode
  • CATEGORIES
  • NEW ENTRIES
  • SEARCH SITE
 
  • ARCHIVES
  • WEATHER FORECAST
  • ENTRY SITE
人気ブログランキング バナー
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください!
  • PROFILE
  • LINKS
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

- | | - | -
健康的カレー専門店 とら@新琴似
だいぶ前から存在は知っていた新琴似の「とら」さんへ。
新琴似四番通からちょっと中に入った所なので、隣のパチンコ店を目印にした方が分かり易いです。


イラスト入りの可愛らしいメニューですね。

「地鶏+野菜」(1,200円)を注文。
辛さ5の激辛(1〜20番、6番以上は追加料金)でお願いしました。

スープカレー以外にルウカレーもあり、テイクアウトも出来るそうです。



取っ手の付いた土鍋でグツグツ煮えたぎったスープは、ちょっとドロッとしています。
野菜だけでスープを取っているそうですが、旨味は控えめのあっさりした味で、ルーカレーっぽいスパイス感です。

ライスは十穀米で、少し柔らか目。
量が少ないので、男性はライス大盛にした方が良さそうです。

具材は、チキンレッグ、じゃがいも、人参、大根、かぼちゃ、ごぼう、さつまいも、水菜、大根の葉。

チキンレッグは二つに分かれていて、出がらし感がなく肉の旨味をしっかり感じます。
オーガニックな野菜も美味しくて、体に良さそうな印象を受けました。


ラジオが流れる、居酒屋を改装したような作りの和風な店内は、逆L字カウンターに4人掛けテーブル2卓、8人掛けテーブル1卓。
女性店主と女性店員で営業されていましたが、家庭的な雰囲気でした。

有機野菜を使用し、化学調味料も不使用と、体には良さそうですが、その分値段が高めに思えました。
健康をお金で買うと考えれば良いのでしょうが、貧乏性でついケチってしまいます。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市北区) | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0)
CRAZY SPICE 北16条店@北18条
2年前に北大通り沿いにオープンした「CRAZY SPICE 北16条店」さん。

店の前を通るたび「今度行こう」と思いつつも、支店という事でどんどん先延ばしになってしまいましたが、ようやく行ってきました。


店名にちなんだ「クレイジーチキンカレー」(1,080円)を注文。

スープは「ノーマルスープ」と「マヤックスープ」に加え、新スープの「ラサリ」もありましたが、今回は「ノーマルスープ」を選択。

辛さは激辛と書かれた10番(0〜40番、マヤックスープは4番以降)でお願いしました。



カルダモンの香るさらっとしたスープは、和風な旨味が強く、比較的あっさりしていますが、スパイシーな味です。
たっぷり入った挽肉と一緒に食べると、より美味しく感じられます。

ライスは至って普通の白米で、適度な硬さ。

具材はチキンレッグ、挽肉、ジャガイモ、人参、なす、ピーマン、かぼちゃ、ブロッコリー、揚げごぼう、水菜、ゆで玉子。

チキンは胡椒系のスパイスがべったり塗られていて、柔らかくて香ばしく、ジャガイモもホクホクしていました。


レゲエが流れる店内は、4人掛けテーブル9卓に、個室に大テーブルが1卓。
南国の密林を思わせる、薄暗く立体的で凝った造りです。
そのせいでノンフラッシュでの撮影は厳しかったですけどね。

具だくさんで美味しく頂きましたが、ちょっとスープが少なめに思えました。
ライス大盛りにする方は、スープも増量した方がいいかもしれません。

以前行った小樽の本店も移転されたそうなので、機会があれば行ってみます。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市北区) | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0)
CURRY FARM@北18条
今年の3月にオープンした、「CURRY FARM」さん。
北大通からエルムトンネルに抜ける裏道沿いにありますが、この界隈は名立たる有名店がひしめく、スープカレー激戦区。
あえてこの地でオープンしたという事で、気になっていたんですよね。

スープカレーとルーカレーがあり、スープカレーは「定番スープカリー」と「エビスープカリー」の2種類があり、若干メニューが異なります。
名前に引かれて、定番スープカリーの「トリ爆弾のスープカレー」(980円)を注文。
辛さ10番(0〜50、11以上は追加料金)でお願いしました。


オレンジ色の少しトロミのあるスープは、濃厚な動物系の旨味と野菜の甘さを感じる、クリーミーでまろやかなお味。
スパイス感は適度にありましたが、10番は少し辛めに感じたので、辛党の方以外は無料の範囲内で大丈夫だと思います。

ライスは道産米ななつぼしのターメリックライスで、気持ち硬めの炊き加減。
無料だったので大盛(300g)にしましたが、スープがよく絡んで、美味しいです。

具材は、トリ爆弾に、じゃがいも、人参、ピーマン、かぼちゃ、キャベツ、水菜。
冷凍食品を一切使用せず、新鮮な道産野菜にこだわっているそうです。

トリ爆弾は滝川産の合鴨と鶏の胸肉のつくねを爆弾っぽく成型したものですが、ヘルシーながら合鴨の旨味を感じ、ボリュームもたっぷり。
野菜は新鮮でシャキシャキした感じでしたが、人参が硬かったのはたまたまかな。


ボサノバが流れる、ウッディでちょっと可愛らしい店内は、2人掛け〜8人掛けのテーブルが10卓ほど。
大きな窓は西向きなので、晴れた日の窓辺は景色は良いですが、ちょっと暑いです。

コストパフォーマンスも抜群で、新店としてはかなりレベルが高いと思いました。
エビスープカリーやルーカリーも期待出来そうなので、また行きたいですね。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市北区) | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0)
カレーの準泰
屯田界隈を徘徊中にお腹が減ったので、携帯サイトのGPS検索で見つかった「カレーの準泰」さんへ。
昨年春にオープンしたそうですが、土地勘がないせいか、全然知りませんでした。
メインの通りからちょっと入ったところの、美容室の2階にあります。

ルーカレーがメインのお店ですが、あえて「チキンスープカレー」(1,000円)を注文。
大辛と激辛の狭間の、辛さ10(0〜20番)でお願いしました。


褐色の比較的サラッとしたスープは、和風な旨味を感じつつも、適度にスパイスの効いたしっかりしたお味。
辛さ10だと、ちょっと唐辛子系の辛さが強めに感じました。

ライスは岩手県の農家から直送の「ひとめぼれ」で適度な硬さですが、やや少な目。
スープはたっぷりあるので、大盛にしても大丈夫です。

具材は、チキン、かぼちゃ、人参、なす、ピーマン、れんこん、水菜、ゆで玉子、揚げ春雨。
チキンは柔らかく、野菜も丁寧に調理されている印象を受けました。

FMラジオが流れる、白い壁が映える明るい店内は、カウンターと大小のテーブルが4卓。
天井からアジアンテイストな布が随所に掛けられていて、ある程度テーブル間の目隠しになっています。

メインのルーカレーは500円からの品揃えで、麺メニューや限定メニューのカツサンドもありました。
個人的に家からちょっと遠いのが難点ですが、色々楽しめそうなので、また行ってみたいですね。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市北区) | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0)
VOYAGE (3)
暫くラーメンばかり食べていたので、すっかりスパイスが欠乏してしまいました。
旭川にも行きたいカレーのお店はあったのですが、行動範囲内にはなかったんですよね。

という訳で、札幌に帰るなり、北24条の「VOYAGE(ヴォイジュ)」さんへ。
かれこれ2年振りの再訪と、すっかりご無沙汰していました。

「仔羊の秘密の果実酒煮」(1,000円)を、日替わりの「五千年の旅」で注文。
辛さ3(1〜5・圏外の6段階、3以上は100円づつ加算)でお願いしました。


焦がしバジルの浮かぶ、若干とろみのあるスープは、コラーゲンの膜が張っています。
豚骨ベースの濃厚でコクのある旨味ながら、スパイシーな感じです。

ライスはターメリックライスで、硬めの炊き加減。

具材はラム肉、じゃがいも、人参、ピーマン、なす、かぶ、インゲン、うずら玉子。
加えて、ホットペッパーのクーポンで「うずらのたまご」を6個トッピング。

ブロック状のラム肉は、秘密の薬草入りの果実酒で煮込まれています。
フルーティーな甘めの味付けで、臭みもなく柔らかく、美味しかったですね。

東南アジア風の落ち着いた色合いのお洒落な店内ですが、いつの間にかリニューアルして分煙化されていました。
カウンターと手前側のテーブル席が禁煙、店の奥が喫煙席です。

いつも混んでいて、待たずに入るのは難しいですが、定期的に行きたいお店ですね。
その前に、嫁の上げ底疑惑を払拭しないといけませんが…

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

スープカレー(札幌市北区) | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1 / 5 PAGES | >>