人生折り返し地点のリーマンによる、道央圏&旅先での食べある記
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
  • MOBILE
qrcode
  • CATEGORIES
  • NEW ENTRIES
  • SEARCH SITE
 
  • ARCHIVES
  • WEATHER FORECAST
  • ENTRY SITE
人気ブログランキング バナー
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください!
  • PROFILE
  • LINKS
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

- | | - | -
味処 かん平@前田
手稲方面に用事があったので、ちょっと寄り道して、前田の「かん平」さんへ。
新琴似2条通に面していますが、手稲区前田の条丁目整理されていない地区なので、土地勘のない方は迷うかも知れません。



旭川ラーメンのお店という事で、メニュー筆頭の「醤油」(590円)を注文。
随分と安いので、ついでに「卵かけご飯」(200円)もお願いしました。

豚丼や焼きスパなど、ラーメン以外のメニューも充実しています。



豚骨+魚介の、いかにも旭川ラーメンという感じのスープは、油分も少なめで比較的あっさりしています。
魚介はそれほど主張せず、マイルドで食べやすく、美味しいです。
でも、ちょっとぬるめだったのは、たまたまでしょうか。

麺は定番とも言える、加藤ラーメンの低加水細縮れ麺。
だれる事なく適度な硬さで、スープにマッチしています。

具材は、チャーシュー、メンマ、長ねぎ。
大振りの薄いチャーシューは、しっとりした柔らかさでした。

TKG、もとい卵かけご飯は、卵と鰹節の上にオリジナルの醤油がかかっています。
塩分控え目の上品な味で、さっぱりと頂けました。


再生ベニヤ板の壁で覆われた、シンプルで綺麗な店内は、カウンター6席と4人掛けテーブル4卓。
天井が高く、ゆったりしたレイアウトで、落ち着いて食べられます。

すり鉢状の丼で、ちょっとボリューム不足に思えましたが、コストパフォーマンスは抜群ですね。
ちょっと遠いのが難点ですが、次回は豚丼も食べてみたいです。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市手稲区) | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0)
次郎長 札幌手稲店@前田
暫く道外に滞在しているうちに、新規オープンのラーメン店が大量に増えていました。
目移りして迷いますが、興味のあるお店を、片っ端から攻めていくしかありません。

何処から行こうかと考えていましたが、リア友に「手稲区を攻めろ!」と言われたので、今年の2月にオープンした「ラーメン 次郎長 札幌手稲店」さんへ。

下手稲通と石狩手稲通の交差点付近で、交通量の多い場所です。
ちなみに道南の森町にある本店も、卒業した札幌ら〜めん共和国も、未訪です。


メニュー筆頭で、当店一押しとかかれた「味噌」(700円)を注文。
基本の三味の他に、辛みそや激辛の地獄ラーメンなんかもありますね。

待つ事暫し、カツ丼を盛るような深い丼がやってきました。


油膜で覆われたスープは、こっさりしたとんこつ味噌。
香辛料は控えめで、甘味のあるまろやかな味です。

麺はカネジン食品の中太縮れ麺で、やや硬め。
コシのあるプリプリした食感で、スープにもマッチしています。

具材は、チャーシュー、メンマ、炒めもやし、挽肉、キクラゲ、長ねぎ。
炙りの入ったチャーシューは、味が染みて、肉々しい食感でした。
卓上にはニンニクチップが置かれていましたが、入れずに完食しちゃいました。


以前は焼き鳥「大吉」だった店舗は、席毎に裸電球が吊り下げられ、屋台っぽい雰囲気になっています。
カウンターとテーブル2卓ですが、混雑していたせいでちょっと窮屈に思えました。

本店より麺を太めにして、こってりした味付けになっているそうですが、そのせいで普通の札幌味噌ラーメンと化してしまった印象を受けました。
美味しかったんですけどね。

機会があれば、他の味や、本店との食べ比べもしてみたいです。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市手稲区) | 09:20 | comments(1) | trackbacks(0)
ラーメン 鐵@手稲曙
手稲区曙の曙通沿いにオープンした、「ラーメン 鐵(くろがね)」さん。
「くろがね」と聞くと、どうしても「マジンガーZ」を思い出してしまい、水木一郎アニキのシャウトが脳裏に響きます。

しばらく味噌を食べていなかったので「味噌ラーメン」(600円)を注文。
通常の三味以外に、ネギラーメン、野菜ラーメン、つけめん、あんかけ焼きそばにご飯物と、なかなかメニューが豊富です。


豚骨ベースの白っぽいスープは、濃厚でこっさりした、ホッとする味。
ちょっとピリ辛ですが、味噌の甘味と生姜が適度に効いています。
どこかで食べた味にも思えましたが、思い出せないし、美味しいからいいか。

麺はすぐ近くにある小林製麺の黄色い中太縮れ麺。
硬めでシコシコしていて、スープとの相性も良いですね。

具材は、チャーシュー、メンマ、味玉、海苔、刻み長ねぎ。
分厚いバラチャーシューは柔らかく、味玉は半熟でした。


昔は「やきとり大吉」だったと思われる店舗は、L字カウンターにテーブル2卓。
出前もやっているので、近隣で出かけられない方には便利ですね。

派手さはないですが、コストパフォーマンスはかなり良いのではないでしょうか。
昔よりも寂れた感じのする地域ですが、息の長いお店になって欲しいです。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市手稲区) | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0)
弟子屈ラーメン 手稲店
昨年9月にオープンした、国道5号線沿いの「弟子屈ラーメン 手稲店」さんへ。
本当はもう少し小樽側のお店に行くつもりだったのですが、臨時休業でお休みでした。
チェーン展開しているお店は、確実に営業しているのが強みですね。

「地産地消北海道味噌ラーメン」と称した新メニューが2つありましたが、「オーガニック野菜味噌」は品切れだったので、もう一方の「カニ味噌ラーメン」(800円)を注文。
味噌玉は辛味噌にも出来ると言うので、辛味噌でお願いしました。

暫くすると、これは量産可能なの?という、楕円形の凸凹した丼がやってきました。


豚骨ベースのスープは、こっさりした感じで、最初はありがちな味に感じたのですが、味噌玉を混ぜ入れると、途端に辛さとコクが増して、美味しくなりました。
辛いのが好きな方は、辛味噌の方がお勧めですね。

さがみや製麺のやや中細の縮れ麺は、固めでシコシコ。
スープが良く絡みます。

具材は、カニ、ホタテ、茎わかめ、炒めもやし・玉ねぎ・キャベツ、長ねぎ。
カニはタラバガニかアブラガニの袴でしたが、ちょっと水分が飛んでました。
でもこのお値段ですし、観光客向けの千円強の海鮮ラーメンよりは良心的かな?

白い壁と木で包まれた店内は、U字型のカウンターと6人掛けのボックステーブル2卓、4人掛けテーブルが1卓。
店内禁煙で清潔感もあって、家族連れや大人数でも大丈夫です。

過去の思い入れが強く、暫く疎遠になっていましたが、あまり過去にとらわれ過ぎるのもいけないですね。
機会があれば、ラーメン横丁店や「魚介絞り醤油」も試してみます。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市手稲区) | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0)
拉麺 頂
昨年10月にオープンした、国道5号線沿い、手稲区稲穂の「頂(いただき)」さん。
この2年の間でも「こてんぱん」「空」「十六夜」と、入れ替わりの激しい店舗です。

メニュー筆頭の「みそらーめん」(750円)を注文。
お味は通常の「みそ」「しお」「正油」の他に、3段階から辛さが選べる「からみそ」がありました。


豚骨+鶏ベースの白味噌スープは、少々濃い目の味ですが、油は控えめで、しつこさはありません。
刻み玉ねぎのシャキシャキした食感と、サッパリした後味がいいですね。

森住製麺の黄色い中太縮れ麺は、やや固めでプリプリしていて、美味しいです。
もう少しスープが絡めば、より美味しく感じるんだろうけどなぁ。

具材は、チャーシュー、メンマ、味玉、もやし、人参、長ねぎ、ワカメ。
チャーシューは脂身が少なく、肉っぽい食感でした。
でもワカメはいらないかな?

店内は、カウンターと丸テーブル2卓に小上がり3卓。
レイアウトは以前の店と変わりませんが、再塗装して綺麗になった印象を受けました。
「半らーめん」や「ちびっこらーめん」もあるので、家族連れでも安心です。

万人受けしそうな味ですが、この辺りは半径100mにラーメン店が3軒という過密地域。
うまいこと棲み分けができればいいんですけどね。

店舗情報・地図・訪問履歴はこちら >>

人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします♪

ラーメン(札幌市手稲区) | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1 / 3 PAGES | >>